Home> 繁殖させるにはアーカイブ

繁殖させるにはの最近のブログ記事

エビが殖えない原因

現在、60cm水槽を2本稼動してます。
最近は抱卵してもなかなか殖えて行かないので、実験をして見ました。

1本は半年前にリセットした水槽。ソイルは8L。
もう1本は1ヶ月前にリセット。ソイルは12L。フィルター・水温など水槽環境は全く同じ。

レッドビーシュリンプを半分づつ移動。
最初の水槽は抱卵しても稚エビが大きくならない。
2番目の水槽は爆殖中。

エビが殖えない原因が分かったように感じます。
まずはソイルの劣化。よくソイルは1年は大丈夫といいますが、6~8ヶ月くらいで交換が必要。また夏季を経過したソイルは早めにリセットしたほうが良い。
そしてソイルの量。やはり多い方が安定しているように感じます。

結論、ソイルの量は多めに入れる。6~8ヶ月くらいでソイルを交換。夏季を経過したソイルは早めに交換。
これで繁殖は間違い無いと思います。
でも、半年ごとのリセットは結構面倒なんですよね。

私はこのソイルを使用しています。

稚エビの生存率

稚エビが誕生したのにすぐに消えてしまう、大きくなるのは僅か、そんな状況に陥っていませんか?
ここでは稚エビの生存率が悪い時の処置方法を解説します。

続きを読む - 稚エビの生存率

夏場の高水温対策

レッドビーシュリンプは高水温に弱いです。28度以上で注意、30度以上になると危険、バタバタと落ち始めます。ここでは高水温対策を紹介します。

続きを読む - 夏場の高水温対策

レッドビーシュリンプを繁殖させよう

レッドビーシュリンプを繁殖させる為のコツなどを紹介します。

続きを読む - レッドビーシュリンプを繁殖させよう

next archives

Home> 繁殖させるにはアーカイブ

アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top